09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ホームページ・ネット販売

プロフィール

ぬく

Author:ぬく
小豆島在住の漆作家夫婦。
(男の方:NUKU1号/女の方:NUKU2号)
お問合せはこちらまで→berserker9x9nuku@gmail.com

奈良のお店で販売して頂いております!
「ayanasu」奈良県奈良市角振新屋町4番地1階東端
よろしくおねがいします!

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の終わり

2016.05.01 20:09|小豆島の暮らし
小豆島は少し暑い、春の終わりの陽気です。
初夏にはまだ早いかな?と思って春の終わりを表す言葉を調べたら
こんなのが出ました。

・暮春(ぼしゅん)
春の終わりのころ。晩春(ばんしゅん)。暮れの春。陰暦3月の異名。

・艶陽(えんよう)
華やかな晩春のころ。春の日。

・夏隣(なつどなり)
晩春のころ、夏がすぐそこまで来ていること。

(出典:「日本語表現インフォ」表現の言葉辞典 > 春をあらわす言葉・単語・異称の一覧
http://hyogen.info/groupw/list/6879)


等々。

庭のさつきが咲き乱れているのをみると、艶陽といった感じがします。
blP5011338_2016050722174196a.jpg
今年は蜂が少ない気がする…。

そういえば隣の空き地のたけのこがえらい伸びてます。
竹ってこんなふうに成長するんですねえ…。

blP5011340.jpg

最近はこんな感じです。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。