04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ホームページ・ネット販売

プロフィール

ぬく

Author:ぬく
小豆島在住の漆作家夫婦。
(男の方:NUKU1号/女の方:NUKU2号)
お問合せはこちらまで→berserker9x9nuku@gmail.com

奈良のお店で販売して頂いております!
「ayanasu」奈良県奈良市角振新屋町4番地1階東端
よろしくおねがいします!

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯨べら

2015.11.12 12:40|漆のこと
NUKU2号です。

結構前のことですが、1号が道具を作っていたので、
ブログの賑やかしに紹介します

作っていたのは、漆の作業で使う「くじらべら」
鯨のひげを加工して使います。
今回使ったのは、骨董市でいつの間にか買っていた、
紀伊半島の形に切り取られていた、お土産品みたいなもの(写真撮り忘れてました)

ベルトサンダーで整えて…


この位しなります。
blP6240403.jpg

元が変わった形だったので、かたち様々になりました
(左側2つはまだ、先を整えてません;)
blPB100533.jpg

鯨べらにしては小さいみたいですけど、役に立てばそれでOKということで
用途は塗っていてはみ出した漆をとったり、入ってしまった埃を取ったりします。

絶妙なしなりがとても便利。結構使用頻度高いです。
1号さんありがとう

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。