10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ホームページ・ネット販売

プロフィール

ぬく

Author:ぬく
小豆島在住の漆作家夫婦。
(男の方:NUKU1号/女の方:NUKU2号)
お問合せはこちらまで→berserker9x9nuku@gmail.com

奈良のお店で販売して頂いております!
「ayanasu」奈良県奈良市角振新屋町4番地1階東端
よろしくおねがいします!

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラタの森手作り市&ものづくりGarden京都府立植物園に行ってきました!

NUKU1号です!
今月の頭頃に、京都の亀岡「ムラタの森手作り市」&北山「ものづくりGarden京都府立植物園」に行ってきました。

まずは10月末の「ムラタの森手作り市」
iconPA310500.jpg

学生さんの手作りの木工衣装(コスプレ?)やら、木と木に特殊なベルトを巻いてそのベルトの上をトランポリンの用に跳ねたり、自転車を漕いだ電力で電車を走らせたり、その他に演奏やゲーム等様々なイベントがあり他の手作り市とは違う、独特な森の世界でした。



iconPA310504.jpg

帰り道、、
町へ近づくにつれ、ちょっとした切なさというか寂しさがありました。




続いて、11月頭の「ものづくりGarden京都府立植物園」!
iconPB010514.jpg


そこで、とある母親と娘さんの親子が来られました。
割引してた価格の低い箸を二人で話しながら悩み、でも買ってくれたのは高い価格の箸でした。
その時の二人の納得した笑い顔がよかった~!


物を作って直接販売するのって、まぁ様々な事がありますが、作り手と買い手の双方へのプレゼントなんでしょうね。

材料を取る人、加工する人、使う人がいる町を工の芸術「工芸」といいますが、

今も昔も表現する者なら相手の顔を見ていかないと、伝える方向がぶれちゃうよなぁと、

こだわりや自己ばかりに捕われて、伝える方向が内へ内へといってグルグルしてしまうというか、

僕みたいなのは、行動しないとすぐ頭の中に引きこもっちゃうしな~

いい親子に会えました!
うっし、がんばろ!
スポンサーサイト

鯨べら

2015.11.12 12:40|漆のこと
NUKU2号です。

結構前のことですが、1号が道具を作っていたので、
ブログの賑やかしに紹介します

作っていたのは、漆の作業で使う「くじらべら」
鯨のひげを加工して使います。
今回使ったのは、骨董市でいつの間にか買っていた、
紀伊半島の形に切り取られていた、お土産品みたいなもの(写真撮り忘れてました)

ベルトサンダーで整えて…


この位しなります。
blP6240403.jpg

元が変わった形だったので、かたち様々になりました
(左側2つはまだ、先を整えてません;)
blPB100533.jpg

鯨べらにしては小さいみたいですけど、役に立てばそれでOKということで
用途は塗っていてはみ出した漆をとったり、入ってしまった埃を取ったりします。

絶妙なしなりがとても便利。結構使用頻度高いです。
1号さんありがとう

ん?

2015.11.10 15:33|雑記

ん?

iconPA160371.jpg



!!!

iconPA160373.jpg



ふぃっ→

iconPA160370.jpg

・・・(´・ω・`)

「手組み紐と帯留め展」見に行ってきました

2015.11.03 19:28|店舗販売
先週末にayanasuさんで行われている「手組み紐と帯留め展」を見に行ってきました!

新調されたという暖簾がいい感じに目立っております!

鮮やかでいいですね~

NUKUの帯留めを置いて頂きました
NEC_0516.jpg
何気にいる黒猫がかわいらしい


藤岡組紐店の藤岡潤全さんが実演をされていたのですが、
楽器を奏でているかのような手つきで、鮮やかに組み紐が出来上がっていき、
とても見ごたえがありました。

他の方の帯留めも素晴らしいものばかりで、勉強になりました!
このような企画に参加させていただいて感謝です!
ありがとうございました!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。